2020.0911.向山連山から丹波市の雲海をCANON PowerShot SX70 HSで撮影

例年ならば夏の終りのこの季節、
夕立や台風が通過した翌朝に雲海が発生するのですが
今季、夕立は三尾山周辺を通過したり、
台風も風台風だったりして雲海が発生せず・・・

今日は午後から雨のようですが、念願の雲海が発生

雲海の撮影に新しいデジカメを購入

光学65倍ズーム
超広角から超望遠、マクロ撮影(接写)まで幅広い撮影領域に対応。
4K動画、4Kタイムラプス動画の撮影もできます。


山南町の岩屋山(506m)周辺の送電鉄塔
直線距離で約7km


カラスや鳩がいたなら確認できそう。
望遠鏡代わりにも使えます。

向山連山から続く中央分水界は
画像中央に見えている高谷川沿いに日本一低い「谷中中央分水界」となります。


福知山線の石生駅を通過する特急「コウノトリ」

夏の終りに泣き始める「ミンミンゼミ」
山間部に生息しているので平野で鳴いている事は滅多にないです。
向山連山でも沢山鳴いていますが、
警戒心が強く、姿を見ようと近づくと泣き止んで飛んでいってしまいます。
初めて姿を見ましたが、瑠璃色の模様がきれいなセミですね。


パノラマ撮影もしてみました。


タイムラプスはスマホで撮影してみました。


スマホにはタイムラプス撮影機能がないので
「Lapse It」というアプリの無料版で撮影してみました。
無料版の撮影サイズは320までなので画質が良くないです。

おすすめ