パラディウムのスニーカー

四国八十八箇所、テントで野宿しながら
逆打ちで四国一周する時に履いた靴

なんとか、満願まで履き続ける事が出来ました。
ソール補強の為のステンレスビスを使いつつも、踵がかなり磨り減っています。
順打ちの時はメレルのゴアテックスシューズ、カメレオンを履いていたのですが
室戸岬の23番最御崎寺(ほつみさきじ)辺りで踵がすり減って中の樹脂が見える様な状態でした。

急な下り坂や濡れた石の上でもほとんど滑ることなく歩けました。
防水ではなかったので雨の中を歩き続けるとグショグショになってしまいましたが、
裸足で履いて、半日も歩けば乾きました。
通気性が良かったので豆が出来ることはありませんでした。


普段は27cmを履いているのですが、靴下を2枚重ねて履くために29cmを履きました。
ワイドサイズではないのでちょっと窮屈な感じです。
普段履きに使うならワンサイズ大きい方がいいと思います。
気に入ったので新しいのを買って愛用してみようかなぁ。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。