今年もヤマドリタケモドキとアカヤマドリタケが採れた

キノコ、キノコ、おいし~いキノコは
ヤマドリタケモドキ((o(´∀`)o))
梅雨入りしてからはヤマドリタケモドキのことで頭がいっぱい
7月になって、そろそろかな~と何度か様子を見に行っていたのですが

あったあった(^^)v
コロンとしたいい形~

美味しいキノコなので虫が入りやすいです。
このサイズになると軸の部分はスカスカだったりします(´Д`)

去年よりは少ないけど沢山採れた(*´∀`*)

いつものトレーニングで水分れ公園から中央分水界沿いに三ノ山へ向かう途中にも数本見つけた。

アイタケも3本ほどありました。

ニノ山からの下山中にアカヤマドリタケもあった(^^)v

成長するとメロンパンくらいの大きさになります。
このサイズになると傘の部分にも虫が入っていることが多いです。


良いサイズのアカヤマドリ~


大きめの物や虫が入っていた物は塩水につけて虫出しした後茹でて冷凍保存

小さめのきれいなのは乾燥保存

アカヤマドリタケの出汁は黄色くなるので
クリームパスタやリゾットなんかに良いです。


キッシュにしてみました。
キノコのいい出汁が美味い~(๑´ڡ`๑)

おすすめ