丹波市中央分水界の道・五台の径、2日目蓮根峠~塩久峠~青垣道の駅で丹波栗ソフト

丹波市の中央分水界を水分れ公園から石生新町交差点の最低地点(95.45m)をへて
青垣町の穴裏峠まで歩き、更に先の塩久峠を目指して歩きます。

蓮根峠から登った所でお昼~


うずら卵入中華丼の具とチーズ入りベビーハム、水漬けマカロニ


マカロニを水漬けにしておけば、
ガスストーブを使わなくても自作のアルミ缶アルコールストーブで4~5分で調理できます。
しかもスープやソースが穴に絡んで美味しい(๑´ڡ`๑)

16:33分発のバスに乗るので1時間前には青垣の道の駅には着きたいので、
14:30分くらいまでには塩久峠に着きたい。
ゆっくり休憩したい所ですが30分程で出発。

うわっ、また間違えたぁー(´Д`)
このまま下山しようかと思いましたがここから塩久峠までは約1.1km程なので


尾根まで戻ります・・・
この辺りになると画像を撮っても同じような見た目で
どこの画像なの分からないので撮っていません。


地図上では分岐があるのですがさっぱり分かりません。

421mの地点
ここもなんにもありません。

ここを登って

下れば塩久峠
塩久峠着いたぁ~


この先、榎峠、梨木峠、そしてへ栗鹿山(あわがやま・962m)と続いていきます。

青垣町奥塩久へ下山します。

林道を下って行きます。


奥塩久の集落、ログハウスがけっこう建っています。

地図にあったもう一つの奥塩久への下山ルートのゲートが見えます。
途中で間違えたルートをそのまま下山すると、あのゲートの所に出るはず。


こんな所でお大師さんにお会いできるとは。


石仏は山の上かな?今度またゆっくりと訪れてみよう。


塩久峠の登山口ゲートから約4kmで道の駅あおがき
比較的小さめの道の駅で、特産品や野菜の販売も少なめ。


丹波 栗ソフトクリーム400円

ペースト状の栗が入っていて、
ミルク風味のサッパリしたモンブランのクリームだけ食べているみたいな感じ。

道の駅の向かいの川の土手に屋根だけの東屋発見
ハンモックでバスの時間までゆっくり過ごそうと思ったけど
西日がι(´Д`υ)アツィー

穴裏峠到着記念のラテ
ホントは分水界縦走の途中に休憩で飲もうと思とったけど
景色のいい場所もなくチャンスがなかった(´Д`)

道の駅から500m程の所に上芦田バス停

16:33発で石生駅まで帰ります。
石生駅には17:17着
運賃は640円

4月に水分れ公園から栗柄峠までの約20km、「雲海の径」を縦走し、
今回、水分れ公園から穴裏峠までの約16km、「五台の径」を縦走しました。

おすすめ